!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

STEPS 放送内容

内容

里山ソムリエページ♪(3/16OA)

里山ソムリエ黒田三佳がSTEPSとおきたまGO!のHPをリンクさせながらお届けする「里山ソムリエページ」

【放送日:2020.3.16/ 二十四節季:3.20 春分】

-春を見つける楽しみがあるのは、明るい時間が長くなってきたから-

◆春の庭を水盤に・・・

  春の庭が待ちきれなくて、水盤に春の庭をアレンジしました。キャンドルを真ん中に置いて、ヒヤシンスの球根とビオラを並べました。テーブルに置いて眺めながらのお昼、外に出られない風の強い日はお家でピクニック気分もいいですね。

2020.3月/ビオラとヒヤシンスで春を演出

◆歩いて見つけた春の訪れ

 森の枯葉の絨毯の中にある緑の葉、これは、サイハイランの葉っぱです。地面に張り付いたような葉はこれからぐんと立ち上がり、6月には美しい花を咲かせます。今年はなんだか早そうですね。

2020.3月/里山の森の春探し1

 その下は藪の中で顔を出したフキノトウ。これを見るとどうしても小さい頃に読んだ「ふきまんぶく」の絵本を思い出してしまいます。みなさんのフキノトウの思い出は?やっぱり美味しい思い出、それともおじいちゃんやおばあちゃんと野山で詰んだ思い出でしょうか。私は絵本で読んで本物に出会うことがなかったので、フキノトウは幻の存在でした。こちらで暮らして普通にあることにびっくりしました。

2020.3月/里山の森の春探し2

 その下もまたまた幻の水です。これも絵本で読んだことのある楓の木の樹液。この樹液からシロップを作るお話を読んだことがありました。先日ある方から、イタヤカエデの樹液を「命の水」とお届けいただきました。グラスに入れていただくと、ほんのり甘くて優しいお味。ありがとうございます。

 おきたまの暮らしは、「幻!」と思っていたことが、誰かの日常だったり、本当に驚かされます。非日常な日常に感謝です。

2020.3月/”命の水”

◆今週の音楽

seasons of love/glee cast version

◆English for Hospitality

世界を巡り交わしたおもてなしEnglish!ハートの伝わる英語のワンポイとをご一緒に!

  POINT6.   

  今、誰かに声をかけてあげたい!そんなときに役立つ表現です。ボイスでもラインでもメールでもこんなワンフレーズがあったら、心配な気持ちがちょっと緩むかもしれません。

●何かあったら知らせてね

 Please let me know.   → プリーズ レッミーノー

●何か困ったことがあったら知らせね

  Please let me know if you have any trouble.

  →  プリーズ レッミーノー イフユーハーヴェニィトゥラボ

●無事に着いたら知らせてね

 Please let me know when you arrive safely.

  → プリーズ レッミーノーウェン ユーアライ(ヴ)セイフリー

●できることがあったら知らせてね

 Please let me know if there’s anything I can do.

  →  プリーズ レッミーノー イフ ゼァーズエニィスィング アイクゥンドゥー

ラジオをお聞きのご感想や、皆さんが感じた置賜のこと、番組宛にメッセージをお寄せください。

採用された方には里山ソムリエより、STEPS×おきたまGO!オリジナルポストカードでお返事をお出しします

メール: info[アットマーク]fm834.jp (←@にかえてください)

こちらのリクエストフォームが便利♪

FAX: 0238-33-9000

前回の放送はコチラ

[STEPSホームへ]