!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

STEPS 放送内容

内容

里山ソムリエページ♪(9/29OA)

里山ソムリエ黒田三佳がSTEPSとおきたまGO!のHPをリンクさせながらお届けする「里山ソムリエページ」

【放送日:2020.9.29 / 二十四節季:9.22 秋分】

-夜の時間が少しずつ長くなっていきます-

◆里山の秋の様子をテーブルに

  森へ行った帰りひまわりを畑でを摘み、かぼちゃと栗を拾ってきました。季節をテーブルへ持ち帰り飾ってみるのも素敵ですね。

◆今年のお月見は・・・

 里芋の葉っぱは畑で採ってきました。お月見には毎年、里芋の葉っぱにお菓子をのせていただいています。今年は十五夜が10月1日、十三夜が10月29日、十日夜が11月24日です。お芋の収穫と重なる十五夜は芋名月、十三夜は豆名月、栗名月と呼ばれ、十日夜は収穫祭のようにいろんな収穫をお供えして楽しむようです。自分流に名月を愛でる時間を楽しむのもいいですね。お写真のようにこ十五夜は、お店で買ったお菓子を里芋の葉っぱの上にのせ、ほっこり楽しむのもいいですね。お抹茶もポットのお湯を沸騰させて淹れてもOK。自分に優しい時間を作って秋を楽しみましょう。

 お豆腐と白玉粉をで作ったみたらし団子。白玉粉一袋とお豆腐一丁でこんなにたくさんできちゃいました。子どもが幼稚園の時、お母さん達とおやつレシピ作ったのですが、その時からずっとずっと作っています。みたらしも水200ccにお砂糖大さじ3杯とお醤油大さじ2杯、片栗粉大さじ1杯を全部入れて火にかけぐるぐる回しただけ。自分のお好みの味を作ってください。手作りの和のおやつもいいですね。

◆里山流「ずるいおやつ」とは?

 次の二つも思い立ったらお家で30分でできるおやつです。小麦粉で作ったスコーンとワッフル。どちらもフードプロセッサーを使って美味しくできるので「ずるいおやつ」なんて呼んでいます。地元の季節のフルーツを添えたらとてもオシャレになります。秋は美味しいお話がつきませんね。ぜひ美味しい手作りおやつ教えてください。

◆疫病退散を祈って

 ワイヤーや木工クラフト作家のまきふみひとさんが手がけたアマビエ。森の木がお守りとなり、新しい役割を果たしてくれること、そしてそれを作ってくれることに感謝。

◆今週の音楽

羊毛とおはな/大きな木と小さな鳥

◆words encourage you 素敵な言葉を英語で!

勇気や元気、喜び、励まし、感謝、そんなことを伝えてくれる言葉を英語で紹介します。

№.13 かつて、どこかで見かけた言葉から

Autumn , the season that teaches us, that change can be beautiful .

  秋という季節は、変化は美しいことだと私たちに教えてくれる 。

 秋は、いろんな人生のレッスンを私たちに気づかせてくれます。一緒に大きな木についていた葉っぱ達はいつか大きな木を離れる時がやってくること。変化の前の美しさを自然の中でいっぱい感じましょう。変化は新しいことのはじまり。10月を迎える自分に、一つやさしい贈り物をしませんか。

 Gift yourself something new in Autumn.

今日もSTEPS、置賜に素敵な足跡を Have a great day!

ラジオをお聞きのご感想や、皆さんが感じた置賜のこと、番組宛にメッセージをお寄せください。

採用された方には里山ソムリエより、STEPS×おきたまGO!オリジナルポストカードでお返事をお出しします

メール: info[アットマーク]fm834.jp (←@にかえてください)

こちらのリクエストフォームが便利♪

FAX: 0238-33-9000

前回の放送はコチラ

[STEPSホームへ]