!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

STEPS 放送内容

内容

里山ソムリエページ♪(10/27OA)

里山ソムリエ黒田三佳がSTEPSとおきたまGO!のHPをリンクさせながらお届けする「里山ソムリエページ」

【放送日:2020.10.27 / 二十四節季:10.23 霜降】

-露が凍って霜が降りるころ-

◆五感を豊かにする秋の実り

 秋色というと紫、パープルがテーブルにも野にも彩りを添えてくれます。秋の紫というと置賜では、菊の花、アケビ、ぶどう、、、と色々浮かびますね。1枚目は食用菊、これはカシロという種類です。キクを食べ秋を感じる美しい暮らし、山形って素敵ですね。

 2枚目は斎藤さんのおじいちゃんにいただいたマツタケ!秋の夕暮れに届けてくれました。本当にマツタケの形をしている!早速、マツタケご飯にしていただきました。お礼に今度は、かぼちゃのお饅頭を作って届けたのですが、なんとおまんじゅうの皮が固い!、、、何が原因でしょう。美味しいおまんじゅうのコツ、どなたか教えてください!

 次は、森の入り口の藪の中で見つけたたくさんのアケビの実。口を開けています。中の種はお塩をプラスして漬物に、皮は一度揚げて中に味噌餡を詰めて紐で縛りもう一度揚げていただくそうですが、私はシンプルに、ひき肉とお味噌とアケビの皮の炒め物にして、美味しくいただきました。なんとも言えない苦味がクセになる味です。

 次は、家にやってきた年中さんの幼稚園の女の子。お花のアレンジをしていたらとても興味を持ってくれて、初めてとは思えない素敵なアレンジを小さな手で作ってくれました。ハロウィンカラーの小菊、侘び寂びの世界から外れて、こんな風にちっちゃなアレンジにしてみるのもいいですね。

 次の写真は、最後となった庭の栗と色づいた野ブドウを、いただいた古い飴色になった椅子の上に置いてみました。なんだかいい感じですね。野ブドウの実は食べられませんが目にうれしい美しい色をみせてくれます。色づいた葉は柿の葉です。

 その下の写真は安納芋ごはん。うるち米2合ともち米1合にちょっぴり味付けし、安納芋を小さく切って並べて炊いたものです。簡単なのにと〜っても美味しくて、次の日は一升の炊飯器でたいて、やってきたOkirakuキッチンの学生さんのお土産にしました。

 最後の一枚は、秋の日に、クルミの木のブランコで遊ぶ子どもたち。木にかかったブランコ、一人では高くて乗れないけれど、みんなでどうしたら乗れるか考えている様子。こうやって子どもたちは自分たちで考えて、いろんな力をつけたり、できる!を感じていくんだな。外遊びって大切!友達って大切!ですね。

◆今週の音楽

佐野元春/SOMEDAY

◆words encourage you 素敵な言葉を英語で!

勇気や元気、喜び、励まし、感謝、そんなことを伝えてくれる言葉を英語で紹介します。

№.15 古代ギリシャの哲学者、アリストテレスの言葉から

Happiness depends upon ourselves.

  幸せは 自分次第 

 晩秋の幸せ、自然からもたくさんいただきます。山の稜線をたどって粧う木々を遠く眺めたり、冷たい露の結んだ朝のクリスピーな乾いた感じも幸せ。用意されたものでなく、心で感じる幸せ。忙しい一日の中でも感じられることは、なんだかいっぱいありますね。

今日もSTEPS、置賜に素敵な足跡を Have a great day!

ラジオをお聞きのご感想や、皆さんが感じた置賜のこと、番組宛にメッセージをお寄せください。

採用された方には里山ソムリエより、STEPS×おきたまGO!オリジナルポストカードでお返事をお出しします

メール: info[アットマーク]fm834.jp (←@にかえてください)

こちらのリクエストフォームが便利♪

FAX: 0238-33-9000

前回の放送はコチラ

[STEPSホームへ]