!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

クキタチとタケノコのパスタ(4/17 OA♪)

今回は「クキタチ」です。

アブラナ科の植物が寒い冬を過ごし、春になって花を咲かせるためにとう立ちしてきた茎を折って食べる野菜の総称です。地域によって呼び方が違い、クキタチのほか庄内では折菜、その他の地域ではカキ菜、唐菜、てんば菜などという呼び方もあるようです。暖かい地方でもクキタチはあるはずなのですが、厳しい寒さを耐えて雪解けの後一斉に花芽が出てくる北国ならではの野菜です。

アブラナ科の植物の薹立ちということで、小松菜や白菜などの花の芽すべてクキタチですが、置賜地方でクキタチと言えば、よくある丸い葉のクキタチのほかに最近では、五月菜と呼ばれるギザギザの葉のクキタチ、紫の茎クキタチなども販売されています。

◆栄養

菜の花やアスパラ菜などにはβカロテンが豊富に含まれています。β-タカロテンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

カリウム、カルシウムをはじめ、マグネシウムやりん、鉄なども豊富に含んでいます。どれも骨を生成する上で欠かせない成分です。骨を丈夫にし、健康を維持します。

クキタチとタケノコのパスタ

材料(2人分)

スパゲティー 160g

クキタチ   250g

タケノコ  150g

マイタケ  50g

鶏の胸肉  150g

にんにく  1/2片

オリーブオイル  大さじ1

塩・コショウ 適量

 

作り方

①沸騰させた湯に塩を加え、クキタチをさっとゆで、水にさらし、水気を切ります。

②スパゲティーを茹でます。

③鶏ムネ肉・クキタチ、たけのこ、マイタケ、ベーコンを食べやすい大きさにカットし、にんにくは薄切りにします。

④フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ中火にかけ、香りが出たら鶏肉・塩・コショウ・マイタケ・たけのこ・クキタチの順に炒め、スパゲティーのゆで汁お玉2を加えます。

⑤茹であがったスパゲティーを加え、塩こしょうで味を整えて出来上がりです。