!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

晩白柚のキッシュ(3/12 OA♪)

今回は「晩白柚(ばんぺいゆ)」です。

原産地はマレ-半島で、文旦などと同じザボン(白柚)の一種です。柑橘類の中では最大級で、世界最大とも言われています。直径は20~25cm、重量は1.5~2.5kgにもなり、大きい物だと3kgを超える物もあります。

◆栄養

クエン酸:体内の酸性物質を減少させる効果や、疲労回復と血をきれいにする働きがあります。

ペクチン:整腸作用があり、便秘やお腹を壊しているときに効果があります。

白いワタの部分やジョウノウに含まれている苦味成分の一つにナリンギンという成分があり、これはビタミンPの一種です。これがビタミンCと協力し、血液をサラサラにして血管を強くする効果をもたらします。

 

晩白柚のキッシュ

材料(直径15㎝のパイ皿分)

冷凍パイシート 1/2枚

アーモンドクリーム

バター 30g

砂糖 30g

卵 1/2個

アーモンドパウダー 30g

薄力粉 30g

晩白柚 3房

 

作り方

①晩白柚は皮をむき、一口大に分けます。

②パイ皿に、サラダオイルを塗り薄力粉を振り掛け、解凍したパイシートをめん棒でのばし、パイ皿に敷き詰めます。

③アーモンドクリームを作る

④アーモンドパウダーと薄力粉を合わせてふるいにかけます。

⑤泡だて器を使いバターをクリーム状に練り、砂糖、溶いた卵を数回に分けて加えフワッとしたクリームを作ります。

⑥アーモンドパウダーと薄力粉をゴムべラを使い混ぜ合わせます。

⑦パイ皿に、アーモンドクリームを広げ、晩白柚をトッピングします。

⑧180度のオーブンで20分焼いて出来上がりです。