!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

食用菊とみょうがの冷製パスタ(10月20日OA♪)

前回に引き続きふる里の秋の味覚「食用菊」がテーマ。

花びらを食べるなんて驚き!でもこの味、くせになる美味しさの季節の味。今回は品種の一つ、もってのほかを使って冷製パスタにアレンジです。

 

【材料 4人分】

もってのほか   100g

酢(茹で汁用)  大さじ2

パプリカ     1/2個

ピーマン     1/2個

セロリ      5cm

青シソ      4枚

タマネギ     1/4個

ロースハム    3枚

小ねぎの小口切り 適量

カッペリーニ(一番細いパスタ) 200g

«調味料»

しょう油     大さじ2

酢        大さじ1

リンゴジュース  大さじ4

塩・コショウ   少々

 

【作り方】

①もってのほかを茹でます。

 もってのほかはガクから花びらをはずし軽く水洗いする。鍋に1.5リットリのお湯を沸かしたところに酢を加え、もっとのほかをさっと茹で、水にさらし冷たくなったらザルに上げて水気を絞っておく

②野菜類、ハムはすべて千切りにしておく

③調味料をすべてボウルで混ぜ合わせておき、茹でたもってのほか、かっとした野菜、ハムを和えておく

④お湯1.5リットルを沸かし、分量外の塩15gを加えてカッペリーニを茹でる。茹で上がったら水にさらし、氷水で絞めて水気をしっかりとしぼる。③のボウルの中に加えてよく和えてお皿に盛り付け完成♪

 

食用菊のパスタ

 

 

 

 

 

 

 

 

【放送後記】

まずは見た目の華やかさに驚き。もってのほかの紫色がほかのお野菜の色との競演でお皿がとても賑やかです♪

シンプルな味付けですがお野菜の香りや風味もあるので味の物足りなさは全くナシ!炭水化物とお野菜をモリモリ食べられる主食メニューといったところですね^m^

もってのほかをはじめとする食用菊は食物繊維がたっぷりで腸内環境を調える働きがあるそうです。デトックス効果が期待できます!

お浸しなどでした食べたことがなかった食欲菊がイタリアンとのコラボでおしゃれな一皿になりました。

 

前回のレシピはコチラ