!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

納豆入りの中華じゃじゃ麺(2月2日OA♪)

冬の蛋白源にはこれがもってこい!!

日本食のそばには必ずコレがいる。そう、「大豆」が今週のテーマです♪

 

【材料 2人分】

納豆         1パック

トマト        1/2個

豚ひき肉       100g

長ネギのみじん切り  大さじ2

ニンニクのみじん切り 1片分

ショウガのみじん切り 大さじ1

レンコン       60g(約5cm)

シイタケ       2枚

サラダオイル     大さじ1

塩・コショウ     少々

«調味料»

砂糖         大さじ1/2

酒          大さじ1

味噌         大さじ2

一味唐辛子      適量

«水溶き片栗粉»

片栗粉        大さじ1

水          50cc

«中華麺»

焼きそば用中華麺   2玉

ごま油        大さじ2

キュウリの千切り   適量

 

【作り方】

①野菜の下ごしらえをします

 レンコン・しいたけはみじん切り、トマトは1cmの角切りにしておく

②肉みそを作ります

 熱したフライパンにサラダオイルを引き、長ネギ・ニンニク・ショウガを炒め香りが出たら豚ひき肉を加え塩コショウで下味をつける

 さらにレンコン・しいいたけを加え、レンコンに火が通ったら調味料を加え混ぜ合わせる

 そこに納豆・トマトを加え火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつけ肉みその完成

③中華麺を一人前ずつお皿にあけ、ごま油をかけて、一人前ずつ電子レンジに1分かけ、麺をよくほぐしておく

④麺に肉みそをかけ、キュウリの千切りを添えて出来上がり♪

 

納豆入り中華じゃじゃ麺

 

【放送後記】

思えば納豆は納豆という食材と思いがちでしたが、もとは大豆なんですよね。大豆はお味噌になりさらにはしょう油にもなる。改めて大豆における日本食の幅を広さに気づかされました。

お味噌汁や豆を使ったお料理で知らず知らずのうちに植物性蛋白源を摂取している私たちの食文化は素晴らしいのだと実感しつつ、改めて栄養素を聞いてみると。。。

タンパク質と一緒に、脂肪、炭水化物、ミネラル、ビタミンE、ビタミンB1などのたくさんの種類の栄養素を含み、体の調子を調えたり、代謝をよくする役割があるそうです!

今回のレシピは納豆臭さはそこまで感じることなく、その他の具材と美味しさが相まって旨みたっぷりの肉みそとして中華麺といただきましたが、実はこれ、白いご飯にもばっちり合いそう!

納豆が苦手な方でも挑戦したくなるレシピでしたよ(*^_^*)

 

前回のレシピはコチラ