!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

干しナスのムサカ風(1月13日OA♪)

今回のテーマは置賜の冬の保存食、干したナス「干しナス」です。

最近干し野菜全般人気を集めていますがでは干した野菜はどのように調理すれば美味しく食べられるのでしょうか。その他の野菜の参考にしてみてくださいね♪

「ムサカ」というのはナスとミートソースを使ったグラタンのようなお料理のこと。ギリシャを中心とするヨーロッパの伝統料理を干しナスで作ります!

 

 

【材料 4人分】

干しナス 乾燥の状態で40g

牛・豚合いびき肉  200g

タマネギのみじん切り1/2個分

トマトの水煮缶   1/2缶

ニンニクのみじん切り 1片分

水        500cc

オリーブオイル  大さじ1強

ピザ用チーズ    150g

 

 

【作り方】

①干しナスを戻します。

 鍋に干しナスがかぶるくらいの水を入れ火にかけ、煮立ったら火を止め冷めるまでおいて干しナスの中まで水分が行き渡る状態に戻す。このときナスは元の厚さまでは戻りません。

 

 

②戻したナスは軽く絞って水気を切る。トマトの水煮はボウルにあけて軽く手でつぶしておく。

③鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れ火にかけ、香りが出たらナス、ひき肉を炒める。

④ひき肉に火が通ったら水、トマトを加えミートソースの固さになるまで中火で煮詰める。時々かき混ぜて焦がさないように注意しましょう。

⑤煮詰めた具材をグラタン皿に盛り付けチーズをのせ、200度のオーブンで15分くらい焼き、チーズが溶けて焦げ目がついたら出来上がり♪

 

 

【放送後記】

干しナスの食感はシコシコ。例えるならば干したアケビを食べているよう。

この場合干しアケビを食べることも少ないかもしれないので、それを想像するのは難しいかもしれませんね・・・

味はナスの味がしっかりと残っています。干してもナスに含まれる動脈硬化やがんの予防に効果を発揮するナスニン、肝臓の働きを助けるコリンは失われず、むしろ干したことでカルシウムの吸収を助けるビタミンDが含まれるので栄養分は干した方がいろいろ摂取できそうです。

子ども達も大好きなミートソース仕立てなので美味しく、そして喜んでお野菜を食べてもらえそうですよ♪

 

 

前回のレシピはコチラ