!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

ナスのムサカ(6月30日OA♪)

ナスはナス科の植物でナスニン色素が健康維持に効果があるといわれているそうです。なんだかとっても覚えやすい野菜ですね♪今回は具材にたくさんのナスを使うスペインのグラタン「ムサカ」を作ります!

 

【材料 4人分】

中長ナス    500g

揚げ油     適量

パルミジャーノチーズ(粉チーズ)適量

★ミートソースの材料

ひき肉     500g

タマネギ    1個(みじん切り)

ニンニク    2個(みじん切り)

オレガノ(ハーブ)大さじ2(みじん切り)

 →ドライハーブを使用時の分量は小さじ1程度

トマト     中玉1個(さいの目切り)

白ワイン    100ml

パセリ     大さじ3(みじん切り)

塩・コショウ  少々

オリーブオイル 大さじ1

卵白      2個分

★ホワイトソースの材料

バター     45g

小麦粉     カップ1/4

牛乳      400ml

ナツメグ    小さじ1

卵黄      2個分

とろけるチーズ 50g

 

【作り方】※オーブンを180度に予熱しておきます

①ナスは2cmの輪切りにして適量の揚げ油で素揚げする

②ミートソースを作る

・鍋にオリーブオイルを敷きニンニクを強めの中火で加熱し香りが出たらタマネギを加え炒める。

・次にオレガノ、ひき肉を炒め、トマト、白ワイン、パセリ、塩・コショウを加え汁気が無くなるまで煮込む。

・卵白を泡立ててミートソースに混ぜ合わせる。

③ホワイトソースを作る

・フライパンにバターを溶かし薄力粉を加え焦がさないようによく炒める。

・牛乳を加えてとろみがつくまで混ぜながら煮詰める。

・仕上げにナツメグ、卵黄、とろけるチーズを加え混ぜ合わせる。

④焼き上げる

・グラタン皿に素揚げしたナスを並べた上にミートソースをかぶせ、残りのナスを重ねて最後にホワイトソースをかぶせ、パルミジャーノチーズを振り掛けて180度のオーブンで40分焼き上げて完成♪

※ナスのアクは120度以上の熱を加えると甘みにかわるので、切っては揚げ油に入れて次々と揚げていくといいでしょう。

※ミートソースやホワイトソースは市販のものでもOKです。

 

 

ナスのムサカ2ナスのムサカ1
ムサカ3

【放送後記】

ギリシャ発祥ともスペインの家庭料理ともいわれる地中海のお料理ナスを主な具材にして、ミートソースとホワイトソースを使ったグラタンを「ムサカ」というそうです。今回はソースに泡立てた卵白をつかい、ソースがつぶれない工夫がしてあるので、お皿に盛り分けたときの、その断面をしっかりと楽しめます♪

ナスとトマトの相性がバツグンなのはご存知の通りですが、意外や意外、ナスとホワイトソースとの組み合わせもなかなかのおいしさでした。どんなふうに美味しいかというと、素揚げしたナスのトロトロ感とホワイトソースのまろやかな口当たりがマッチングしていてと~ってもリッチな気分を味わえましたよ!(^^)!

 

ナスの紫色の色素ナスニンは動脈硬化やガンなど成人病に効果が期待されるほか、コリンという成分は肝臓の働きを助けてくれるそうですので、夏、冷たいビールのお供にぜひ、ナス料理を♪

 

前回のレシピはコチラ