!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

クレソンのそば粉クレープ包み(2/6OA♪)

今回は「クレソン」です。

クレソンというとステーキやハンバーグのお皿に付け合せとしてのっている野菜としておなじみです。野菜というよりも香りのもの香草やハーブのような使い方をされますが、栄養豊かな立派な野菜です。ヨーロッパが原産のクレソンですが、明治時代に日本に持ち込まれ、繁殖力が非常に旺盛で、日本各地の河川敷や小川に群生しています。クレソンは生で食べると香り豊かで、少し辛味のある味です。

クレソンの辛味の成分が、食欲増進効果と利尿作用があり、体のむくみ予防の効果がある他、抗菌効果も期待できます。色の濃い緑黄色野菜としての栄養素カロテンも豊富で、動脈硬化の予防、髪や皮膚・粘膜の健康維持、視力の維持の効果が期待できます。カリウムやカルシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

「クレソンのそば粉クレープ包み」

材料(4人分)

◆そば粉のクレープ

 そば粉 150g

 薄力粉  25g

 塩 2g

 水  350cc

 卵 1/2個

 

◆具

 クリームチーズ 

 ベーコン(カリカリに焼いて刻んでおく)

 クレソン

 

作り方

①そば粉のクレープを作ります。

ボールにそば粉・薄力粉・塩を入れ手で混ぜ合わせます。水を数回に分けて加えてだまにならないように手でよく混ぜ合わせます。最後に卵を加えてよく混ぜわせます。1時間以上冷蔵庫で寝かせてフライパンで薄く焼きます。焼いたクレープは間にラップを敷いて重ねるとはがれやすくなります。

②クレープの皮で具を包みます。