!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

タラノメとマイタケのリゾット(3月10日OA♪)

今年もいよいよ春を告げる野菜の登場です。置賜地域では水耕栽培で生産が盛んな「たらの芽」。今回は春の香を感じながら本格リゾット作りに挑戦です!

 

【材料 2人分】

米     1合

タラノメ  4個

マイタケ  1/2パック

タマネギ  1/4個

ニンニク  1片

ベーコン  2枚

水     600cc

オリーブオイル  大さじ2

パルミジャーノチーズ  30g

塩・コショウ  少々

 

【作り方】

①タラノメの下茹で

・タラノメの付け根にある袴とよばれる固い部分を包丁を使って削り落とす。

・塩を加えた沸騰した湯で、温室栽培なら1分、天然なら3分くらい茹で水にさらし、水気を切っておく。

②野菜の下準備

・タマネギ、ニンニク、ベーコンをみじん切りに。

・マイタケ、茹でたタラノメを1cm程度にカットしておく。

③フライパンを使って完成へ

・フライパンにオリーブオイルを敷き、ニンニクのみじん切りをいれ中火にかけ香りがでたらタマネギ、ベーコンを加え軽く炒める。

・上記に米を洗わずに加え、お米に油がなじむまで木べらで混ぜながら炒め、木べらの感触が重くなり、お米がキュッと締まったような感触まで炒める。

・上記のフライパンに分量の水のうち300ccとマイタケを加え、中火で20分くらい煮る。途中に詰まったら分量の水を少しずつ加えお米がアルデンテになるまで火を通す。

 ※アルデンテ:お米の真ん中に針穴くらいの芯が残っている状態のこと。お米を爪の先で半分に割って中身を確認してみてください。

④仕上げ

・お米がアルデンテまで火が通ったら、タラノメ、パルミジャーノチーズを加え、塩・コショウで味を調えて出来上がり♪

 

★ポイント★

a.ベーコンやパルミジャーノチーズに塩分があるので、味付けの塩・コショウは吟味してください。

b.最後盛り付けるとき、タラノメの天ぷらを乗せるとおしゃれで、さらにおいしさがさらにUp!

 

 

 

タラの芽とマイタケのリゾット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【放送後記】

マイタケから出た出汁で全体的な色は茶色ですが、軽く下茹でしたタラノメの色の鮮やかさで春を演出してみては?

タラノメのほろ苦さがチーズのコクと相まって美味しい一品に。

ビタミンAはピーマンより豊富。芽が出る野菜を食べて、元気をもらいましょう♪

またリゾットは炊いたご飯から作るのではなく、お米から作るのが正確な作り方。この機会にぜひチャレンジを!

 

前回のレシピはコチラ