!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

ジャガイモのニョッキ(9月30日OA♪)

主食になるほど栄養価の高いジャガイモ。 
お野菜の中では定番中の食材でどんな調理法にも適応する優れものです。
今回はジャガイモをパスタにしたニョッキです♪

【材料】4人分
<ニョッキ>
ジャガイモ 250g(中玉2個分くらい)
薄力粉    75g
卵     1/2個
バター    15g
ナツメグ  小さじ1/2
塩・コショウ   少々

打ち粉(強力粉)適量
オリーブオイル 適量

<ソース>
バター    40g
セージの葉   4枚
おろしたパルミジャーノチーズ 適量(粉チーズ可)
コショウ    少々

【作り方】
①ジャガイモは皮をむき茹であげる。火が通ったらコロッケをつくるように荒めにつぶし、バター(15g)ナツメグ、塩・コショウを加えまぜあわせる
②ジャガイモの粗熱が取れたら卵を加え、木べらで練り合わせる
③ジャガイモのボウルに薄力粉をふるいながら加え、練らずにサックリとまぜ合わせる
④ニョッキのサイズに成形する
台の上に打ち粉をたっぷり敷いて種を取り出し、4等分する。次に1センチの太さに伸ばして2センチ位の幅にカットし片側半分をフォークでつぶす
⑤ソースを作る
フライパンにバター(40g)とセージを入れ火にかけバターを溶かす
⑥ニョッキを茹でる
たっぷりの熱湯に1%の塩(分量外)を加えニョッキを鍋に入れ浮き上がってきたらすくい取りソースのフライパンにあける(茹で時間は1分程度)
⑦パルミジャーノチーズとコショウを加え味を調えかるく混ぜ合わせて出来上がり♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【放送後記】
でんぷん質を持ち合わせた野菜なのでその特性を生かしてもっちもちのニョッキが簡単にできました。
ソースにそこまで手をかけなくても、小麦粉だけのパスタより栄養価があるので、一石二鳥の調理法だなと感じました。
今回はソースにバターとセージ(ハーブ)、粉チーズといったレシピでしたが、そのほかどんな味のソースでも合いそうですよ。
トマト、クリーム、バジル、和風にしょうゆ味とかもイケるかも?!
是非、いろいろ試してみてください♪

前回のレシピはコチラ♪