!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

オレンジドレッシングの春サラダ(3月7日OA♪)

スーパーの果物コーナーに柑橘系の果物がたくさん並び始めると春が訪れた証拠。甘みだけでなく適度な酸味がお酢の役割を務めてくれるドレッシングレシピの紹介です♪

 

【材料 4人分】

◎ドレッシング(作りやすい分量)

 ハッサク      1個

 ニンジン      3cm

 酢        大さじ2

 砂糖       小さじ1

 オリーブオイル  大さじ2

 塩・こしょう     少々

◎サラダ(4人分)

 ベビーリーフ    1袋

 ブロッコリー   1/2個

 キュウリ      1本

 ニンジン     1/2本(縦に半分)

 茹でた小エビ   150g

 ゆで卵       1個

 

【作り方】 

①ドレッシングを作る

 ・ハッサクは八等分にくし形にカットし、外側の皮を切り落とす

 ・ミキサーに皮をむいたハッサク、適当な大きさにカットしたニンジン、ドレッシングの調味料を入れ1分ほどかくはんし完成

②サラダを作る

 ・キュウリとニンジンはぴーらー(皮むき器)を使って薄くて長い切り方をし水にさらし、その後水気を切っておく

 ・皿にベビーリーフ、茹でたブロッコリー、キュウリ、ニンジン、茹でた小エビを盛り付ける

 ・ゆでたまごをみじん切りにし、サラダにトッピングし、最後にドレッシング適量を彩よくまわしかけ完成♪

 

 

【放送後記】

今回の主役は柑橘系の果物なのですが今回のメニューでは影の立役者のような役回り。それでも持ち合わせた個性がひかるおもてなしメニューに使えるレシピです。

柑橘系といっても種類は様々。今回はハッサクを使用しました。ハッサクは酸味とほろ苦さが特徴的な果物。だから砂糖を少し加えて甘さを補いました。もしハッサクではなく、伊予柑やネーブルなどを使う場合は砂糖は控えるなどの工夫をしてみられるといいかも。

持っている果物のおいしさを生かしたオリジナルドレッシングを作ってみてください。

サラダは手軽にベビーリーフを使い、彩にキュウリ、ニンジンをリボンサラダと呼ばれる切り方で彩りを添えました。さらにゆでたまごをトッピングすることでミモザ風サラダに。ほんの少しでも動物性タンパク質が取れるとサラダといえどもパワーの源になります。

さて、今回の主役柑橘系の果物にはどんな栄養成分が含まれているかというと・・・

やはりビタミンCです。ビタミンCは肌や血管を健康に保つ働きがあり美肌効果に、また柑橘の持つ代表的な味覚 酸味の成分クエン酸は疲労回復の働きにも期待が持てます。

 

前回のレシピはコチラ