!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

ハラクッチーナ 放送内容

内容

はくのとうのマスタードソース和え(4月21日OA♪)

雪の下で眠っていた野菜で、春になると中から薹(とう)立ちしてくる野菜がいくつかあります。その代表的なところでアブラナ科のコマツナやクキタチが有名です。今回は白菜から薹立ちしてきた「ハクノトウ」をテーマにしました♪

 

【材料 4人分】

ハクノトウ   100g

生ハム      4枚

★ソースの材料

粒マスタード  大さじ3

酢       大さじ2

オリーブオイル 30cc

 

【作り方】

①ハクノトウを茹でます

・沸騰したお湯に塩を加えフキノトウを3分程度茹でる。

・茹で上がったら水にさらしておく。

②ソースを作ります

・ソースの材料をすべてボウルに入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせ、とろりとしたソースを作っておく。

③仕上げ

・ハクノトウは3cm幅くらいにカットししっかりと水気を切り、ソース大さじ2でよく和える。

・生ハムは食べやすいサイズにカットしておく。

・小鉢にソースと和えたハクノトウ、生ハムを一人前ずつ盛り付け、最後に残りのソースをかけて完成!

 

♪♪シャキシャキの触感に粒マスターとの酸味、そして生ハムのうまみ成分がとってもおいしいごちそう小鉢♪♪

 

はくのとうのマスタードソース和え

 

 

【放送後記】

白菜の薹立ちしたものだというのでてっきり白いお野菜なのかと思ったら、それは見事にきれいなグリーンでした。見た目や味はほぼクチタチと変わりなく春の味♪

気になる栄養素はカリウム、ビタミンK、カルシウムが豊富で、花芽をぐんぐん伸ばす力持っています!

花を咲かせるための栄養分がたくさん詰まっているお野菜は私たちに元気を分けてくれます。その力に感謝して美味しくいただきましょう~

 

前回のレシピはコチラ