!災害への備え
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで
今すぐ聴く LISTEN LIVE パソコンでスマホでタブレットで

自主放送

Over the Border

Over the Border
ON AIR 【2か月に1回】月曜日 10:00

(再放送)
水曜日 14:30
金曜日 10:10
土曜日 18:30
日曜日 09:30

INFORMATION

【introduction】

慣れ親しんだ「暮らし」を変えること。それは人生の大きなチャレンジです。

引っ越し・転勤・結婚・上京など必要に迫られて暮らしが変わることもあれば、あえて「移住」という選択をする人もいます。

今から10年前、僕は「川西町地域おこし協力隊」という町おこしの仕事がきっかけで、埼玉県川口市から移住しました。

その理由は、自分のために環境を変えて「暮らし」を楽しみたいと思ったからです。

今とは全く違う環境で生活する。これまでの価値観や生き方が変わるような環境に身を置く。それが、自身をOver the Borderする唯一の希望でした。

期待と不安が入り混じった10年間の移住生活。

住む場所が変わるだけで、付き合う人が変わるだけで、こんなにも自分の暮らしは変わるのだと実感しました。けれど、このように思えるのは、その時々に起こった出来事に真剣に向き合って自分自身を乗り越えてきた結果だと思います。

そして、今もこうして暮らしているのは、この土地で暮らすことに何かしらの希望を抱いているからです。

どこで、誰と、何をして、暮らしていても。人生は楽しむためにあります。

乗り越えてよかった、移住してよかった。そう思って暮らせる人が一人でも多くいればいいと思いながら、自身の経験をもとに「置賜の暮らし」についてお話しします。

 

【illustration】

一匹の(犬でも、熊でもない)猫が国境線を越えようとしています。

そして、僕の人生の節目には、なぜか猫がふらりと現れます。

10年前の移住当日。

自宅の駐車場から、これからの自分を見送るように野良猫がこっちを見ていました。

猫を見かけた後は、必ず何かありそうです。

 

【profile】

塗貴旭(ヌリタカアキ)

埼玉県川口市出身。1983年生まれ。

中学~大学までの学生生活を東京都内で過ごす。

幼少期から日本各地を旅行する機会が多く、様々な暮らしや文化に触れる。

20代半ばに、東北自転車旅行を決意。一週間かけて、自宅から仙台までを旅する。

この経験がきっかけで、東北での暮らしに興味を持つようになる。

2011年に東南置賜では初となる「川西町地域おこし協力隊」として山形県東置賜郡川西町に移住。

3年間の任期後も「住めば都」ということわざを信じて、置賜で暮らすことを選択。

現在は「エフエムNCV」スタッフとしてラジオの放送業務にかかわる。

 

【article】

番組とは一味違った? 移住生活を綴ったコラムです。

#0 準備中。。m(__)m

#1 「Over the ” Smiling “」

#2 「Over the ” Friend “」

 

【archives】

これまでの番組をお聞きいただけます

 

【music】

番組内で使用している音楽はこちらで試聴できます。

#1 – 「Into the wild」

#2 – 「Just ending now」

#3 – 「Talking about something」

All songs composed by nuri**

 

PERSONALITY

塗貴旭(エフエムNCVスタッフ)

CORNER