白菜のスープパスタ(11月28日OA♪)

2017-11-28

今回は「白菜」。

原産地は地中海沿岸で、中国を経由し明治時代になってから日本に伝わりました。

最近は、オレンジ白菜やタケノコ白菜など、種類もバラエティに富んでいます。

ほとんどが水分ですが、血圧を下げる効果が期待されるカリウム、健康な骨と歯を作るカルシウムを含みます。

また、繊維質も豊富というほどではありませんが、カロリーが少ないので低カロリーでお腹を満たしてくれる食材です。

選ぶ時は、丸ごとの白菜は葉の巻がしっかりしているもの。

カットしてあるものは、芯の部分を見てください。育ちすぎると芯の背が高くなります。芯が、全体の3分の1くらいのものがちょうどおいしい時期の白菜です。

 

白菜のスープパスタ

【材料 4人分】

 白菜  小1/2個

 小ねぎ  4本

 固形チキンコンソメ  1/2個

 塩・コショウ  少々

 カッペリー二  100g

 

【作り方】

①白菜は5cmの長さに切る。小ねぎは小口切りにします。

②鍋に水4カップとコンソメ、白菜を入れ火にかけ、煮立ったら塩こしょう少々を入れ白菜が柔らかくなるまで煮込みます。

③②の鍋にカッペリー二を加えカッペリー二がアルデンテになるまで煮ます。塩こしょうで味を調える。器に盛り付け、小ねぎの小口切りをトッピングして出来上がり。

 

 

↓過去のレシピはこちら↓

◆ネギのグラタンスープ

梓山大根のポタージュ

◆そば粉のガレット

◇秋冬野菜のピクルス

◆ブロッコリーと鶏胸肉のマヨネーズグラタン

◇里芋のパスタ

◆もって菊のポテトサラダ

◇栗の渋皮煮

◆アケビと牛肉と舞茸のみそ炒め

◇大根葉としらすのチャーハン

◆サツマイモとレンコンのきんぴら

◇カボチャのグラタン

◆ピーマンのナムル

◇ゴーヤチャンプル風

◆デラウェアのスムージー

◇ドライマンゴーのヨーグルト

◆スイカのババロア

◇ひょうのからし醤油和え

◆ナスと夏野菜の三五八漬け

◇トマトとバジルのパスタ

◆さくらんぼの軸のお茶

◇豚しゃぶのさくらんぼマリネ

◆ズッキーニのステーキ

◇ミズナと山芋のイタリアン風 和え物

◆ミントとソラマメのフィットチーネ

◇おかじひきのペンネ 夏の菜園風

◆ワラビのネバネバ冷製パスタ

◇キュウリのビン入り和風サラダ

◆新たまねぎのレンジ蒸し

◇こしあぶらご飯

◆絹さやのイタリアンオムレツ

◇セミドライトマト

◆山にんじんの切り和え

◇茎立ちのリゾット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.