レタスのスープ(5月22日OA♪)

2018-05-22

今回は「レタス」。
レタスはキク科アキノノゲシ属の野菜です。
キャベツの形と似ていて仲間のように感じますが、花を見ると全く違います。
キャベツなどのアブラナ科の野菜は菜の花のような花ですが、レタスやチコリはタンポポのような花が咲きます。レタスは黄色、チコリは青い花が咲きます。

また、原産地は地中海沿岸。
古代エジプトの時代から栽培されていて、日本には戦後、中国を経由して入ってきました。

種類は大きく分けると3つあり、玉になる(=葉が巻く)レタス、半分玉になるサラダ菜のようなレタス、リーフレタスやサンチュのように巻かないレタスです。

 

◆栄養

多くは水分、βカロチン・ビタミンC・E・カルシウム・鉄・カリウム・食物繊維などで栄養は品種によって様々です。
今回使用したリーフレタスは、特に、血圧を正常に保つ働きがあるカリウム、成人病の予防・目や肌の健康に役立つβカロテンを多く含んでいます。
このβカロテンは、熱を加えることと油と合わせることで吸収が良くなります。

その他、切り口に出てくる白い汁の中には「ラクッコピコリン」がという成分が含まれていて、鎮静・催眠効果があるといわれています。

 

 

レタスのスープ

【材料 2人分】

レタス 50g(リーフレタスなら手のひらくらいの大きさで5枚)
卵 2個
トマト 1/2個
固形コンソメの素 1/2個
しょう油 小さじ1
塩・コショウ 適量
オリーブオイル 小さじ1
水 400cc

 

【作り方】

①レタスを適当な大きさにカットします。トマトはくし型切り、卵は溶いておきます。
② 鍋で水400㏄を沸騰させて、固形コンソメを溶かし、しょう油小さじ1を加えます。
③ 卵を入れかき玉スープを作ります。(強火で)
④ 中火にしてトマトを加え、塩こしょうで味を整えて、最後にレタスとオリーブオイルを加えさっと煮たら出来上がりです。

 

↓過去のレシピはこちら↓

#172 5/15OA♪「ウコギのリゾット」

#171 5/8OA♪「春キャベツたっぷりチャーハン」

#170 4/24OA♪「タケノコご飯」

#169 4/17OA♪「こごみと山の仲間のパスタ」

#168 4/10OA♪「アスパラソースのグラタン」

#167 4/3OA♪「タラの芽のオーブン焼き」

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.