ズッキーニのステーキ(6月12日OA♪)

2018-06-12

今回は「ズッキーニ」。
見た目はキュウリに似ていますがカボチャの仲間、ウリ科カボチャ族の野菜です。
原産はメキシコで、ヨーロッパに渡ってから栽培が始まりました。
ズッキーニという名前はイタリア語。
戦後に日本に入ってきて、一般的になったのはごく最近です。

フランス料理のラタトゥーユ、イタリアンのカポナータに使われる他、花ズッキーニもよく食べられています。
ズッキーニの種類も豊富で、更にクセが少ない野菜の為、てんぷら、キッシュや卵焼きの具、厚切りにしてステーキ、揚げてマリネ、カレーなど色々な食べ方が楽しめます。

◆栄養
カリウムを多く含んでいます。ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果が期待できます。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。
その他、ビタミンCは、風邪の予防や疲労の回復・肌荒れなどに。ベータカロテンやビタミンB類は、代謝を促進しアンチエイジングにも貢献してくれます。

 

 

 

ズッキーニのステーキ

【材料 2人分】

ズッキーニ 1本
オリーブオイル 大さじ1
アンチョビ 5g
コショウ  少々

 

【作り方】

①ズッキーニは横に3等分し、縦に1㎝の厚さにカットします。
②フライパンにオリーブオイルを入れ、中火よりややつよめの火ににかけ、温まったらズッキーニを並べます。
③片面が焼けたら裏返し、コショウを振り、もう片面もきれいな焦げ目が付くまで焼きます。
④コショウをふった面を上に皿に盛り付け、アンチョビをのせて出来上がりです。

 

↓過去のレシピはこちら↓

#175 6/5OA♪「ミズナのねばねば冷製パスタ」

#174 5/29OA♪「冷製アスパラガス」

#173 5/22OA♪「レタスのスープ」

#172 5/15OA♪「ウコギのリゾット」

#171 5/8OA♪「春キャベツたっぷりチャーハン」

#170 4/24OA♪「タケノコご飯」

#169 4/17OA♪「こごみと山の仲間のパスタ」

#168 4/10OA♪「アスパラソースのグラタン」

#167 4/3OA♪「タラの芽のオーブン焼き」

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.