米ナスのグラタン(7月10日OA♪)

2018-07-10

今回は「米ナス」。
アメリカのブラックビューティーという品種を日本で改良したもので、色々な種類があります。
それらのヘタが緑で濃い紫色の大きなナスの総称を「米ナス」と呼んでいます。
実が硬くしまっていて煮崩れしにくく、加熱調理向きです。
繊維が多いので繊維を切る方向にカットするのがおすすめ。

◆栄養
皮の紫色はナスニンと呼ばれるポリフェノールの一種のアントシアニン色素です。

強い抗酸化力があり、がんや生活習慣病の原因の一つとなる活性酸素を抑制する力が強く、コレステロールの吸収を抑える作用もあります。
また、体を冷やす働きやカリウムによる利尿作用があるため、体の熱を排出させて火照りを冷ますことも期待できます。

 

 

米ナスのグラタン

【材料 2人分】

米なす 1個(長さ15㎝~20㎝のもの)
トマト 1個
オリーブオイル 大さじ2
塩・こしょう 適量
ピザ用チーズ 80g

 

【作り方】

①オーブンを温めておきます。(180℃で焼くので190℃で予熱しておくと◎)
②米ナスは2㎝角のさいの目に切って塩をまぶししばらく置き、出てきた水分をキッチンペーパーでふき取ります。トマトは大きなさいの目にカットします。
②オリーブオイルを入れたフライパンを火にかけて米ナスを炒め、火が通ったらトマトを加えます。
③グラタン皿に米ナスとトマトを入れてチーズをのせ180℃のオーブンでチーズに焦げ目が付くまで焼いて、出来上がりです!

 

↓過去のレシピはこちら↓

#178 7/3OA♪「パプリカのサンドイッチ」

#177 6/19OA♪「フレッシュハーブティー」

#176 6/12OA♪「ズッキーニのステーキ」

#175 6/5OA♪「ミズナのねばねば冷製パスタ」

#174 5/29OA♪「冷製アスパラガス」

#173 5/22OA♪「レタスのスープ」

#172 5/15OA♪「ウコギのリゾット」

#171 5/8OA♪「春キャベツたっぷりチャーハン」

#170 4/24OA♪「タケノコご飯」

#169 4/17OA♪「こごみと山の仲間のパスタ」

#168 4/10OA♪「アスパラソースのグラタン」

#167 4/3OA♪「タラの芽のオーブン焼き」

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.