こごみと筍の炒め物(4/25OA♪)

2019-04-11

今回は「こごみ」。

正式な名称をクサソテツと言い、シダ植物の多年草です。美しい緑の葉で、冬には地上の葉は枯れますが地下の株は越冬し、春から初夏に渦巻状の新芽が出てきます。食用に採るのはその新芽の部分で、地方によっては「こごめ」と呼んだりもします。クサソテツは葉の色や形状が美しいので、観葉植物としても利用されています。夏など見た目に涼しげな印象を与えてくれます。「こごみ」という名前は芽が出てくる様が人が前かがみに縮こまっているように見えるからの様です。

 

◆栄養

コゴミには豊富な不溶性食物繊維が沢山含まれています。不溶性食物繊維は、胃や腸の中で水分を吸収して大きく膨らみ、それによって腸の動きを活発にさせる働きがあるとともに、身体に有害な物質を吸着する性質があり、一緒に排出する働きもあります。

 

こごみと筍の炒め物

材料 2人分

 こごみ 80g

 ベーコン 80g

 たけのこ 150g

 新たまねぎ 150g

 オリーブオイル 大1

 にんにく 1カケ

 塩こしょう 適量

 

作り方

①フライパンにオリーブオイルとニンニクをいれてあたためる

②香りがでてきたら、食べやすい大きさに切った材料を入れる

③材料に火が通ったら、塩コショウで味を整える

④皿に盛りつけて出来上がりです。

 

 

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.