穀物のロールキャベツ(12/ 18OA♪)

2018-12-18

今回は「キャベツ」。
アブラナ科の野菜です。
アブラナ科の原種は古代ギリシャの時代にスペインで薬草として使われていたケール。
その後、ヨーロッパで結球するキャベツに進化してアメリカをはじめ世界中に広まりました。
結球することで、葉が柔らかく虫からも守られ、日持ちする野菜となったことで結球したキャベツが主流に。
日本には江戸時代に「カンラン」という名前で伝わりましたが、初めは観賞用でした。
明治時代にカツレツやコロッケなどの洋食が食べられるようになってから生食用の野菜として広まったということです。 

◆栄養
ビタミンCとKが豊富。Cは風邪の予防・疲労回復・肌荒れに効果的。Kは血液の凝固や骨の形成に力を発揮します。
ビタミンUはキャベジンとも呼ばれ、胃や十二指腸の潰瘍の予防や治療に役立つとされています。

 

 

穀物のロールキャベツ

【材料 6個分】

キャベツ 6枚
塩 少々(ゆでる時に使用)
雑穀(麦・アワ・ひえなど茹でたもの)60g
パン粉 10g
ピザ用チーズ  50g
玉ねぎ 50g
にんじん 50g
ブロッコリー 80g
パプリカ 50g
にんにく 1片
オリーブオイル 大さじ1
塩・コショウ 少々
トマト缶 1/2缶
水 200cc
固形コンソメ 1/2個
コショウ 少々

 

【作り方】

①キャベツは1枚ずつはがして芯を除き、塩を加えた熱湯でさっと下ゆでします。
②野菜はみじん切り。キャベツの芯も加えてください。
③鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ火にかけ、香りが出たら野菜を炒め、塩をコショウで味を付けます。
④③にパン粉・チーズ、穀物をゆでたものを加え6等分してキャベツでくるみます。
⑤鍋にキャベツを並べ、トマト・コンソメ・水を入れ20分くらい中火で煮込みます。塩・こしょうで味を調整し、オリーブオイルを一振りして出来上がり。

 

↓過去のレシピはこちら↓

#199 12/11♪「ネギのマリネ」

#198 12/4♪「白菜入りクリームシチュー」

#197 11/27♪「シイタケとブロッコリーのグラタン」

#196 11/20♪「大根の揚げびたし」

#195 11/6♪「マイタケのオーブン焼き」

#194 10/30♪「菊入りポテトサラダ」

#193 10/23♪「柿のサラダ」

#192 10/16OA♪「焼きリンゴ」

#191 10/9OA♪「栗と鶏肉の甘煮(うまに)」  

#190 10/2OA♪「秘伝豆ご飯」

#189 9/25OA♪「アケビの天ぷら」

#188 9/18OA♪「サツマイモとオレンジのスムージー」

#187 9/11OA♪「ブドウのクラフティー」

#186 9/4OA♪「枝豆とナスの簡単リゾット」

#185 8/21OA♪「メロンスムージー」

#184 8/14OA♪「デラウエアのゼリー」

#183 8/7OA♪「カプリスのステーキ バルサミコ酢ソース」

#182 7/31OA♪「ゴーヤのひき肉詰め」

#181 7/24OA♪「スイカのジュース」

#180 7/17OA♪「おきたま風ガスパッチョ」

#179 7/10OA♪「米ナスのグラタン」

#178 7/3OA♪「パプリカのサンドイッチ」

#177 6/19OA♪「フレッシュハーブティー」

#176 6/12OA♪「ズッキーニのステーキ」

#175 6/5OA♪「ミズナのねばねば冷製パスタ」

#174 5/29OA♪「冷製アスパラガス」

#173 5/22OA♪「レタスのスープ」

#172 5/15OA♪「ウコギのリゾット」

#171 5/8OA♪「春キャベツたっぷりチャーハン」

#170 4/24OA♪「タケノコご飯」

#169 4/17OA♪「こごみと山の仲間のパスタ」

#168 4/10OA♪「アスパラソースのグラタン」

#167 4/3OA♪「タラの芽のオーブン焼き」

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.