柿のサラダ(10/23 OA♪)

2018-10-23

今回は「柿」。
熟した実を食べる・葉をお茶にする・幹を家具の材料にする・渋を防腐剤として使用するなどたくさんの用途のある果物です。
東アジア固有の種で原産地は中国。中国から日本に、そして1700年代に日本からアメリカやヨーロッパに伝わったことから、学名は「カキ」だそうです。
世界中の温暖な地域で栽培され、日本でも沖縄を除くすべての都道府県で栽培されています。
ただし、寒冷な北海道ではごくわずかで、和歌山・岡山・奈良県など温暖な地域が甘ガキの生産が盛ん。
寒い地方は渋柿がほとんどで、置賜の柿も例外ではなく、渋を抜いたり干し柿にしたりして食べられています。

◆栄養
特にカリウムが豊富で高血圧の予防、筋肉のけいれんの予防に効果があります。
β-カロテン・リコピンなど数種類のカロテンを含む他、ビタミンCは1個で1日の摂取量を満たすほど多い。
カロテンとビタミンCを合わせて、疲労回復・風邪の予防・ガン予防・老化予防などの効果があります。
また、ビタミンCとタンニンが力を合わせると2日酔いの回復にも効くと言われています。

 

柿のサラダ

【材料 4人分】
柿 1個
レタス 3枚
きゅうり 1本
生ハム 4枚
小ネギ小口切り 適量
塩・コショウ 少々
酢 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2

【作り方】

①柿は縦に4等分にしてから横に薄切りにする(種が取りやすい)
②きゅうりは斜め切りにして塩を振ってしばらくおき、水気を絞る。
③レタスは適当な大きさにちぎる。
④レタス、柿、きゅうり、生ハム、小ネギをボールに入れ、塩・コショウ・酢・オリーブオイルを振りかけてよく混ぜ合わせる。

 

↓過去のレシピはこちら↓

#192 10/23OA♪「焼きリンゴ」

#191 10/9OA♪「栗と鶏肉の甘煮(うまに)」  

#190 10/2OA♪「秘伝豆ご飯」

#189 9/25OA♪「アケビの天ぷら」

#188 9/18OA♪「サツマイモとオレンジのスムージー」

#187 9/11OA♪「ブドウのクラフティー」

#186 9/4OA♪「枝豆とナスの簡単リゾット」

#185 8/21OA♪「メロンスムージー」

#184 8/14OA♪「デラウエアのゼリー」

#183 8/7OA♪「カプリスのステーキ バルサミコ酢ソース」

#182 7/31OA♪「ゴーヤのひき肉詰め」

#181 7/24OA♪「スイカのジュース」

#180 7/17OA♪「おきたま風ガスパッチョ」

#179 7/10OA♪「米ナスのグラタン」

#178 7/3OA♪「パプリカのサンドイッチ」

#177 6/19OA♪「フレッシュハーブティー」

#176 6/12OA♪「ズッキーニのステーキ」

#175 6/5OA♪「ミズナのねばねば冷製パスタ」

#174 5/29OA♪「冷製アスパラガス」

#173 5/22OA♪「レタスのスープ」

#172 5/15OA♪「ウコギのリゾット」

#171 5/8OA♪「春キャベツたっぷりチャーハン」

#170 4/24OA♪「タケノコご飯」

#169 4/17OA♪「こごみと山の仲間のパスタ」

#168 4/10OA♪「アスパラソースのグラタン」

#167 4/3OA♪「タラの芽のオーブン焼き」

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.