マイタケのオーブン焼き(11/6 OA♪)

2018-11-06

今回は「マイタケ」。
原産国は不明ですが、アジア、ヨーロッパ、アメリカの熱帯以北に自生していて、日本にも自生していたキノコです。
マイタケ(舞茸)の名前の由来として、平安時代の今昔物語に「食べたら無意識のうちに踊って(舞って)しまうキノコ」として紹介されていますが、これは別の毒キノコのことのようです。
香り、うまみ、歯触りともに良く、煮ても、炒めても、揚げてもおいしいキノコです。
1983年から人工栽培されるようになり、手軽に安い値段で手に入るようになりました。

◆栄養
食物繊維が豊富で、おなかの調子を整えたり脂肪やコレステロールを排出したりするのを手伝います。
また、ビタミンDはカルシウムの吸収を助け、骨や歯の形成をサポートします。
日光に干すとビタミンDに変わるエステゴール、免疫力を高めるβグルカンも含まれています。

◆選び方
カサの色が濃く肉厚なものが良質。鮮度が落ちると水分が出てきて透き通ったようになります。
購入したら2~3日で食べるか、生のまま冷凍保存しましょう。冷凍したものは、解凍せずにそのまま加熱調理してください。

 

 

マイタケのオーブン焼き

【材料 4人分】
マイタケ 100g(一般的な1パック)
トマト 100g(中くらい1個)
塩 少々
パン粉 適量
オリーブオイル 40g
にんにく 1片

 

【作り方】

①オーブンを予熱します。(180度)
②ニンニクは縦半分にカットし、軽くつぶしてオリーブオイルに漬けます。
③マイタケを大きめの房にほぐしてグラタン皿に並べます。
④マイタケに②のオリーブオイル・刻んだトマト・パン粉の順にのせ、オーブンで15分くらい焼きます。
⑤こんがり焼けたら出来上がり。

 

↓過去のレシピはこちら↓

#194 10/30♪「菊入りポテトサラダ」

#193 10/23♪「柿のサラダ」

#192 10/16OA♪「焼きリンゴ」

#191 10/9OA♪「栗と鶏肉の甘煮(うまに)」  

#190 10/2OA♪「秘伝豆ご飯」

#189 9/25OA♪「アケビの天ぷら」

#188 9/18OA♪「サツマイモとオレンジのスムージー」

#187 9/11OA♪「ブドウのクラフティー」

#186 9/4OA♪「枝豆とナスの簡単リゾット」

#185 8/21OA♪「メロンスムージー」

#184 8/14OA♪「デラウエアのゼリー」

#183 8/7OA♪「カプリスのステーキ バルサミコ酢ソース」

#182 7/31OA♪「ゴーヤのひき肉詰め」

#181 7/24OA♪「スイカのジュース」

#180 7/17OA♪「おきたま風ガスパッチョ」

#179 7/10OA♪「米ナスのグラタン」

#178 7/3OA♪「パプリカのサンドイッチ」

#177 6/19OA♪「フレッシュハーブティー」

#176 6/12OA♪「ズッキーニのステーキ」

#175 6/5OA♪「ミズナのねばねば冷製パスタ」

#174 5/29OA♪「冷製アスパラガス」

#173 5/22OA♪「レタスのスープ」

#172 5/15OA♪「ウコギのリゾット」

#171 5/8OA♪「春キャベツたっぷりチャーハン」

#170 4/24OA♪「タケノコご飯」

#169 4/17OA♪「こごみと山の仲間のパスタ」

#168 4/10OA♪「アスパラソースのグラタン」

#167 4/3OA♪「タラの芽のオーブン焼き」

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.