アケビと牛肉と舞茸のみそ炒め (9月26日OA♪)

2017-09-26

今回は「アケビ」。

種類は3種類あり、

①ミツバアケビ…栽培。一般的なもの。

②アケビ…昔から自生。 

③ゴヨウアケビ…ミツバアケビとアケビの雑種。

 

日本各地にありますが、中の甘い部分ではなく皮を食べるのは東北地方で特に山形。

カリウムを多く含むため、高血圧予防が期待できます。

また、いちごと同じくらいビタミンCをたっぷり含んでいて、生で中の実を食べると風邪の予防などに効果的だそうです。

アケビと牛肉と舞茸のみそ炒め

【材料 4人分】

 アケビ 3個 (250 g) 

 牛肉薄切り 300 g

 舞茸 1パック(100 g)

 いんげん 1束(80 g)

 サラダオイル 大さじ1

 酒 大さじ2

 砂糖 大さじ1/2

 みそ 大さじ山盛り1杯(15 g)

 

【作り方】

①アケビはスプーンで中身を取り出し、1㎝幅にカットする。牛肉は適当な大きさにカットし、舞茸は手でほぐす。いんげんは3㎝にカット。

②フライパンにサラダオイル少々を引き、牛肉・いんげん・アケビ・舞茸の順に加えて炒める。

③酒・砂糖を加え軽く炒め、みぞを加えてまぜあわせて火を止める。

 

↓過去のレシピはこちら↓

◇大根葉としらすのチャーハン

◆サツマイモとレンコンのきんぴら

◇カボチャのグラタン

◆ピーマンのナムル

◇ゴーヤチャンプル風

◆デラウェアのスムージー

◇ドライマンゴーのヨーグルト

◆スイカのババロア

◇ひょうのからし醤油和え

◆ナスと夏野菜の三五八漬け

◇トマトとバジルのパスタ

◆さくらんぼの軸のお茶

◇豚しゃぶのさくらんぼマリネ

◆ズッキーニのステーキ

◇ミズナと山芋のイタリアン風 和え物

◆ミントとソラマメのフィットチーネ

◇おかじひきのペンネ 夏の菜園風

◆ワラビのネバネバ冷製パスタ

◇キュウリのビン入り和風サラダ

◆新たまねぎのレンジ蒸し

◇こしあぶらご飯

◆絹さやのイタリアンオムレツ

◇セミドライトマト

◆山にんじんの切り和え

◇茎立ちのリゾット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.