野菜ソムリエのベジタブル&フルーツガーデン ハラクッチーナ

火曜日 9:10

(Morningクローバー+内)

 

樋渡由美 

 

米沢市在住の「野菜ソムリエ」樋渡由美が、季節の野菜や果物を使って美味しいレシピと栄養素をお伝えします。

 

「ハラクッチーナ」レシピ集

【2017年度】

【2016年度】

【2015年度】

【2014年度】

デラウエアのゼリー(8月14日OA♪)

今回は「デラウエア」。
1850年代にアメリカで偶発的に生まれた品種で、生まれた町の名前を取ってデラウエアと名付けられたそうです。
日本には、明治の初め頃1872年に伝わりました。
ジベレリン処理を行うことで、種なしの食べやすいブドウになります。
山形県はデラウエアの生産量日本一となっています。


◆栄養
ミネラルが豊富で、鉄・カルシウム・カリウム・銅・亜鉛・ペクチンなどがまんべんなく含まれています。
ぶどうの甘さのもとはブドウ糖と果糖で、酸味の主な成分はリンゴ酸とシュセキ酸。疲労回復効果があります。


◆選び方・保存方法
皮の赤紫色の濃い物がおいしい。軸の色が緑色で、ブルームという粉っぽいものが付いている方が新鮮です。
ブルームは水分の蒸発を防ぐ働きがありますので、洗わずにポリ袋に入れるか新聞紙に包んで冷蔵庫の野菜庫で保存してください。

 

デラウエアのゼリー 

【材料 6個分(80ccのカップ)】

水+白ワイン 120cc
粉ゼラチン 10g
砂糖 大さじ1
デラウエア 2房(400g)

 

【作り方】

①デラウエアは皮から実を出します。
②耐熱のボールに水と白ワイン120ccを合わせたものを入れて、レンジの強で1分30秒から2分間、ゼラチンが溶けるまで加熱します。
②電子レンジにかけたゼラチン液に砂糖を加え溶かします。
③ゼラチン液にデラウエアを加え混ぜ合わせます。
④氷水にあてて、よくかき混ぜながら完全に冷まします。
⑤ゼラチン液を型に入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。

 

↓過去のレシピはこちら↓

#183 8/7OA♪「カプリスのステーキ バルサミコ酢ソース」

#182 7/31OA♪「ゴーヤのひき肉詰め」

#181 7/24OA♪「スイカのジュース」

#180 7/17OA♪「おきたま風ガスパッチョ」

#179 7/10OA♪「米ナスのグラタン」

#178 7/3OA♪「パプリカのサンドイッチ」

#177 6/19OA♪「フレッシュハーブティー」

#176 6/12OA♪「ズッキーニのステーキ」

#175 6/5OA♪「ミズナのねばねば冷製パスタ」

#174 5/29OA♪「冷製アスパラガス」

#173 5/22OA♪「レタスのスープ」

#172 5/15OA♪「ウコギのリゾット」

#171 5/8OA♪「春キャベツたっぷりチャーハン」

#170 4/24OA♪「タケノコご飯」

#169 4/17OA♪「こごみと山の仲間のパスタ」

#168 4/10OA♪「アスパラソースのグラタン」

#167 4/3OA♪「タラの芽のオーブン焼き」

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.