野菜ソムリエのベジタブル&フルーツガーデン ハラクッチーナ

火曜日 9:10

(Morningクローバー+内)

 

樋渡由美 

 
米沢市在住の野菜ソムリエ樋渡由美が季節の野菜や果物を使って美味しいレシピと栄養素をお伝えします。
ひょう干しドレッシングの大根サラダ(12月12日OA♪)

今回は「ひょう干し」。

山形県では夏にはゆでて辛し和え、冬には干して保存しておいたものを戻して煮物にして食べます。

正しくは「スベリヒユ」と言い、茎も葉も厚みがありサボテンのような肉質系で乾燥に強い、一般的には雑草です。

世界中の熱帯から温帯の気候の土地に生えていて、沖縄県やイタリアでも食べれられている他、中国では解毒剤や解熱剤として使われているということです。

「オメガ3脂肪酸」という魚の油の中に含まれている種類と同じ脂肪酸を含んでいて、中性脂肪やコレステロールを調整する働きがあります。

ひょう干しは土用のころに干したものが一番おいしいそうです。乾物なので湿気を吸わないようにビニール袋に入れ冷暗所で保存します。

ドレッシングの具として活用するレシピをご紹介します。

 

 

ひょう干しドレッシングの大根サラダ

【材料 4人分】

 ひょう干し(塩ゆでしてから干したタイプ) 100g   

 ひき肉   200g  

 たまねぎ  1/2個     

 オリーブオイル  大さじ2   

 塩コショウ  少々     

 砂糖  大さじ1と1/2

 酢   100cc      

 しょうゆ   大さじ2

 大根  12㎝ 

  にんじん  6㎝

 

【作り方】

①ひょう干しを戻します。前日に始めます。

 鍋たっぷりの湯を沸かし、塩の付いたひょう干しを入れ火を止め冷めるまで置きます。

 水を2~3回取り替え、塩とあくを抜きます。

②大根、にんじんは千切りにしてお皿に盛り付けます。

③ドレッシングを作ります。

 玉ねぎは薄切りにします。

 フライパンに、オイル大さじ2をき、ひき肉・玉ねぎ・戻したひょう干しの順に炒め、塩コショウ・砂糖・酢・しょう油を加え軽く煮ます。

④盛り付けた大根とにんじんの上に、フライパンで作ったドレッシングを熱い内にかけて出来上がりです。

 

 

↓過去のレシピはこちら↓

◆冷凍大根と豚バラ肉の煮物

◇白菜のスープパスタ

◆ネギのグラタンスープ

梓山大根のポタージュ

◆そば粉のガレット

◇秋冬野菜のピクルス

◆ブロッコリーと鶏胸肉のマヨネーズグラタン

◇里芋のパスタ

◆もって菊のポテトサラダ

◇栗の渋皮煮

◆アケビと牛肉と舞茸のみそ炒め

◇大根葉としらすのチャーハン

◆サツマイモとレンコンのきんぴら

◇カボチャのグラタン

◆ピーマンのナムル

◇ゴーヤチャンプル風

◆デラウェアのスムージー

◇ドライマンゴーのヨーグルト

◆スイカのババロア

◇ひょうのからし醤油和え

◆ナスと夏野菜の三五八漬け

◇トマトとバジルのパスタ

◆さくらんぼの軸のお茶

◇豚しゃぶのさくらんぼマリネ

◆ズッキーニのステーキ

◇ミズナと山芋のイタリアン風 和え物

◆ミントとソラマメのフィットチーネ

◇おかじひきのペンネ 夏の菜園風

◆ワラビのネバネバ冷製パスタ

◇キュウリのビン入り和風サラダ

◆新たまねぎのレンジ蒸し

◇こしあぶらご飯

◆絹さやのイタリアンオムレツ

◇セミドライトマト

◆山にんじんの切り和え

◇茎立ちのリゾット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.