お知らせ

野菜ソムリエの「ハラクッチーナ」 レシピ更新しました!

今回は「ワラビ」。

日本では全国的に自生しているシダの仲間で、日当たりがよく乾燥したところに繁殖します。

源氏物語、万葉集にも名前が出てくるので平安時代には食べられていた歴史の古い山菜です。

風味と歯触りを楽しむ食べ物で、栄養成分はわずかに、ビタミンE、カリウム、マグネシュウム、マンガンなどのミネラル分、食物繊維を含みます。

わずかとはいえ、保存食としては大切な栄養素です。

ビタミンEには、活性酸素を抑え体内の不飽和脂肪酸の酸化を防ぐ働きがあるので、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防に役立ちます。油と一緒に調理することで、ビタミンEの吸収効率が良くなります。 

 

塩漬けにしたワラビを使った「リゾット」をご紹介します! 

チーズとの相性、ばっちりなんです。

 

詳しくはハラクッチーナのページをチェックしてみてね♪

レシピはコチラ!

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.