お知らせ

野菜ソムリエの「ハラクッチーナ」 レシピ更新しました!

今回は「里芋」。

原産は東南アジアで、日本には縄文時代に稲作よりも早く伝わったとされています。

山に自生している「山芋」に対して里で栽培されるから「里芋」。

親芋に子芋が付き、子芋に孫芋が付くことから子孫繁栄の象徴として、正月料理や行事食に使われる食材の1つです。

ぬめりの成分はムチンで肝臓を丈夫にする働きがあり、ムチンのぬめりと食物繊維が合わさると便秘の改善にも役立つということです。

 

にんにくを効かせたパスタを紹介します!

 

 

詳しくはハラクッチーナのページをチェックしてみてね♪

レシピはコチラ!

ロゴ

〒992-0044
山形県米沢市春日四丁目2-75
TEL 0238-24-2525
FAX 0238-33-9000
Copyright NCV New Media|エフエムNCVおきたまGO! All Rights Reserved.